本文へジャンプ

HOMEの中のイベント&レポートの中のぎふの四季の中のの中の 長良川まつり・鮎供養
イベント&レポート:ぎふの四季

長良川まつり・鮎供養

長良川まつり
長良川まつり
毎年7月16日に水難防止と鮎供養を兼ねて行われる祭事。
昔は、この祭が終わると川遊びをしても良いと言われていました。
神明神社で鵜匠らによる鮎供養が行われた後、三重塔・鳥居などをかたどった提灯船が運航されます。

鮎供養
鮎供養

スケジュール

例年の基本的な流れをご紹介します。
 14:00~14:45 鮎供養(場所:神明神社)終了後、神社前川原にて鮎の放流
 17:30~19:30 提灯船の運航
 20:30頃(鵜飼終了後) 花火打ち上げ

詳細

開催日

7月16日

場所

神明神社・長良川畔

アクセス

JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から
岐阜バス「N80高富」行 他、行先番号「N32」~「N86」の岐阜公園・高富方面行き及び「市内ループ左回り」で17分 片道210円
「鵜飼屋」下車 徒歩1分

駐車場

なし

問い合わせ

(公財)岐阜観光コンベンション協会 TEL 058-266-5588

地図



前のページへもどる

ページの先頭へもどる